31歳からの二人暮らし
アメリカでのんびり暮らす主婦の暇つぶし日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は友達とThe Melting Potというチーズフォンデュのレストランに行ってきました。





アメリカにもあったんですね、自分で料理できちゃうお店っ。





でも、やっぱりチーズフォンデュより、しゃぶしゃぶが恋しいのでした。



*****************************
きょうの料理


なし!





スポンサーサイト
今日はダンナのお友達が来たので、軽くお料理。
デザートに例のPineapple Bakeを作りました。



IMG_4826.jpg
(軽く焦がしましたが…)


日本語バージョンのレシピを作りました。
ぜひお試しあれ。


材料
卵 4個
バター(常温) 100g
砂糖 200g
パイナップル缶 1缶
食パン 5枚(日本の大きくて分厚い食パンなら3,4枚でいいかもしれません。)


作り方
1.バターと砂糖を混ぜる
2.卵とパイナップルと食パンを加えて混ぜる
3.175度のオーブンで一時間焼く


写真は倍の分量で作りました。
パイナップルは半分細かく切って、パンと一緒に混ぜ、
半分はスライスしたままのものを飾りで上に乗せています。


**************************
きょうの料理

・Pinapple Bake
・Pasta Salad










欲しい自分が情けないです。





*******************************
きょうの料理


なし!




今年の冬は本当に穏やかで、
先週なんて少し春めいてきたな~なんて日もあり油断していたのですが、
やっぱりまだまだ甘かったです。



昨日の午後から大雪に見舞われ、3時半に慌てて職場を出ました。
大雪の上、みんなが同じ時間に帰ったので、大渋滞。
家にたどり着くまで2時間半もかかってしまいました。



幸い夜には雪も止み、道路はきれいになったのですが、
全くきれいになっていなかった場所が一つ、、、




我が家のDriveway。





今日は一人出勤の日だったので、私が運転したのですが、
Drivewayの雪を超えられず、立ち往生。




寝ているダンナを起こして車を押してもらったのでした。




雪かきをサボったダンナにキレる私と
昨日のタイヤの跡を辿ってまっすぐ出られなかった私にキレるダンナ。





さぁ、どちらが悪いのでしょうか。





いずれにせよ、
「ごめんね、朝早く起こしちゃって。」とか
「ごめんね、俺が雪かきしていなかったから。」とか
そういう時代は終わってしまったみたいです…。




*******************************
きょうの料理


ラザニア



アメリカの本は高くて、日本にいた時のように気軽に本を買えません。



でも、その代わり、図書館のシステムは素晴らしく便利です。



特に大学の図書館はインターネットで簡単に
全国の大学図書館から欲しい本を取り寄せてくれます。



本だけじゃありません。
Book on CDやDVDだって注文できてしまいます。
全国を探せば結構日本語の本も置いてあるので、
日本から買う必要もありません。



私はものすごく私的な利用をしていますが、
ダンナはもちろん研究のために最大限に活用しています。



で、今日ニューヨークのコロンビア大学からはるばる届いた本が「井伊大老の研究」。





表紙をめくってみると、、、、




IMG_4824.jpg



謹呈 コロンビヤ大学図書館



1954年5月26日   井伊直愛

いいなおよし:井伊直弼のひ孫さんです。)




どんなご利益があるかはわかりませんが、
たくさんなでておきました~。



****************************
きょうの料理


半分手作りピザ



数年前の誕生日にダンナからもらったポータブルDVDプレーヤーが
意外な所で役立っています。



本当は飛行機の中で好きな時間に
映画が見られるようにと思って買ってもらったのですが、
今はたいてい座席にスクリーンがついていますから、
出番が少なくなってきました。



だから今はキッチンに置いて、「フレンズ」を見ながら台所仕事をしています。
フレンズさえあれば、大量の皿洗いも全く苦痛ではありません。


「何回も見ているのによく飽きないよねー」とか言いながら、
私よりハマっちゃってるダンナでした~。




↓ ↓ ↓ ↓




IMG_4810.jpg




こんなに何度も見ているのに、ダンナしか笑えない台詞があって悔しいです。




****************************
きょうの料理


Soy-glazed Flank Steak
Spring Green Salad
ご飯





きょうの新作


今年のニット帽と手袋です。数ヶ月前に作って愛用しています。
すでに毛玉だらけの状態になってしまいました。



ダンナの後輩夫婦の夕食会に招待され、行ってきました。



お料理が趣味という奥さんの手料理、、、もう最高でした。
いつか自分もあのようなおもてなしができるようになりたいと
改めて思った夕食会でした。



でも、写真は一枚もございません。すみません。。。



手ぶらで行くのもなんだったので、Pineapple Bakeというデザートを持っていきました。
そんなにすごいご馳走が出るとは知らず、
恥ずかしいものを持参してしまったと思ったのですが、意外にも大好評。



そこまではよかったのですが、あたかも自分が作ったかのように
「これ簡単なんだよー、パイナップルとパン入れただけー。」
とか自慢げに言っているダンナ。





ぶっ飛ばそうかと思いました。





でも、とっても好評だったので、調子に乗ってレシピを大公開。
この間のクリスマスにダンナのいとこから教えてもらったレシピで、
パイナップル入りBread Puddingといった感じです。
是非お試しあれ~。



Pineapple Bake

4 eggs
1 stick of butter(結構ギトギトになるので、私は少なめにしています。)
1 cup sugar
1 can of pineapple
5 slices of bread, cubed

Preheat oven to 350°
Mix butter and sugar first.
Add eggs, pineapple and bread.
Pour into a greased pan and bake for 1 hour.

日本語バージョンはそのうち写真と一緒に載せますね。


***************************
きょうの料理


Penne with two tomatoes and mozzarella
Pineapple Bake




突然ですが、皆さんは2000年頃何をしていたでしょうか。
どんな生活スタイルだったか覚えていますでしょうか。



私はちょうど2000年に大学を卒業しました。



高校時代からチラホラ友人が使い始めたポケベルを
浪人時代に初めて購入し、駅の公衆電話から
カチャカチャ友人にメールを送ったりしていました。


大学を卒業する頃にはみ~んなケイタイ。
私は一人で断固としてピッチを手放さず、
070番号に誇りを持って生きておりました。



そんな2000年という時代に、とある場所の市役所で働いていたダンナ。
仕事帰りだかなんだか分かりませんが、









ヨドバシカメラで、、、










何を思い立ったのか、、、










ポケベル購入っ!









世の中が21世紀を迎えようとしているその瞬間に
田舎のヨドバシカメラで一人ポケベルを買う赤毛の外人、、、。





聞くたびに胸がとてつもなく痛くなります。





職場で「これ、俺のポケベル番号です」とか配っちゃったりしたのでしょうか。。。




想像するだけで苦しくなります…。



もちろん誰一人として連絡してくれず、
たまに鳴ったと思えばニュース速報だったとか。



誰か止めてくれる人はいなかったのでしょうか。
聞けば聞くほど辛くなるお話でした。




****************************
きょうの料理


中華料理を買ってきちゃいました~。




週末は朝寝坊の私と週末でも早起きのダンナ。
今日はわざわざ寝ている私を起こしに来ました。





「ハッピーバレンタインデー!下にプレゼントあるよ~♪」





ということで、クリスマスの朝の子どものように、
眠い目をこすりながら階段を下りました。





すると、、、





ありました、ありました。




IMG_4818.jpg



ぬいぐるみとちょっぴり高級なお菓子の詰め合わせです。



二人で迎える四回目のバレンタイン。
ぬいぐるみも四つになりました。



IMG_4822.jpg



左からタロ、ジロ、サブロー、シロでございます。



**********************************
きょうの料理


・チキンとマカロニ入りのGreen Bean Casserole

・私からのプレゼントは手作りチーズケーキにしました。
これまたビミョーなお味で、つくづくお菓子作りに向いてないなと改めて思いました。



IMG_4820.jpg



またチケットをもらったので、大学バスケの応援に行って来ました。



IMG_4814.jpg



今日は週末だし、強豪チームとの試合ということで大盛り上がり。
見事勝利でした~。



今回はダンナと一緒だったのでKiss Cam期待していたんですが、
残念ながら私たちのラブラブぶりを見せつけることはできませんでした。。。




**********************************
きょうの料理


ミートスパゲッティ




サプライズを期待していると何も出てこなかったりするので、
今回は二月に入ってから、事あるごとに言い続けました。





「もうすぐバレンタインだね~♪」





そして、今日こんな小包が届きましたっ!





IMG_4812.jpg





びっくりするほど軽いですっ!





そして、購入先は、、、、overstock.com





おっしゃれ~…(泣)




中身を確認にたダンナによると「思ったよりいっぱい入っていた」そうです。




うーん、軽くていっぱい…何だろう…。
日曜日が楽しみです。




***********************************
きょうの料理

・ハンバーグ
・アスパラのごま油和え
・Butternut Squashのスープ


今年初めて、スーパーボウルをまじめに見てみました。





ダンナに何度も同じ質問して、
やっとフットボールのルールが半分くらい理解できました。
ま、観戦を楽しむには十分な理解度かと。





年中行事(?)に参加して、
ちょっとアメリカに仲間入りした気分です。





もちろん今日職場で「昨日のゲーム面白かったねー!」
思いっきり知ったかぶりしておきました。





******************************
きょうの料理


半分手作りピザ




IMG_4811.jpg



これは私がアメリカに来た最初の年に
健康保険会社からもらったハンドブックです。
なんとなく役に立ちそうなので大事にとっておきました。



最近パラパラと読んでみたら、、、とっても読みやすいっ!



頭痛や肌荒れなどの小さい病気から、心臓発作などの生命に関わる病気まで
いろいろな病気の対処法などが本当にわかりやすく書かれています。





そして、この本の最初の部分に紹介されている、
病院にかかる時のアドバイスを読むと
軽くカルチャーショックを覚えます。





「質を落とさずにコストを減らす七か条」


1. まず、このハンドブックに病院に行くよう薦めてある症状がある場合は
すぐに病院に行くこと。先延ばしにすると深刻な病気になり医療費が増します。

(つまり生命の危機ではなく、医療費のために早めの治療が必要というわけです…)





2. レントゲンやMRIなど、どういう理由で受けるか納得するまで
いかなる検査も受けないこと。






3. 処方箋をもらったら、よく説明を求めること。
特にその薬を飲まなかったらどうなるかきちんと確認すること。

(つまり処方されても、医師の判断より自分の判断を信じて、
意味がなさそうなものは買うなと…)





4. 手術について情報を集められるだけ集め、その効果より危険性が高い場合は手術を受けないこと。





5. ERは普通の病院より二、三倍かかる上に、症状が軽いと後回しにされます。
本当に緊急時以外ERには行かないこと。





6. 入院は豪華なリゾートよりお金がかかります。(しかも楽しくありません。)
入院しなくても済むか必ず医者に確認すること。
どうしても入院が必要な場合はできるだけ早く退院すること。

(いつだって言った者勝ち、退院だって交渉次第!?)




7. 専門医はその道のプロで特別な訓練を受けてきた人達なので、
医療費もその分高くなります。専門医のいる大病院には直接行かないで、
町医者の紹介があってから行くこと。

(私達はいつもこれをしてしまっています…早く地元でいい先生を見つけなければ…。)





これを読むといかに保険会社が私達にお金を使ってほしくないかが
ひしひしと伝わってきます。





そして、極めつけは、、、





「あなたにはいかなる治療も拒否する権利があります。」





、、、だそうです。




うーーーん、私は拒否する権利より、
誰でも最適な治療が受けられる権利が欲しいです。




*****************************
きょうの料理
・白身魚と野菜のオーブン焼き




 
私は二週間の使い捨てコンタクトを使っています。



今朝コンタクトを目にはめたら、、、なぜかぼやけて見えたんです。



左目が見にくい気がしてコンタクトをはずし、
洗浄液でゴシゴシ磨いてもう一度はめてみました。



今度は右目が見えないような…そしてゴシゴシ…。



そんなことを数回繰り返してみましたが、
やっぱり視界がぼやけるんです。



これでは絶対に運転できないと思い焦っていたところ、
すごいことに気付いてしまいました。



なんと、、、








コンタクトを二重に付けていましたーーーー!









コンタクトって二枚同時につけられるものなんですね。。。
一枚取っても、まだコンタクトが目に残っているのを発見した時は
自分の目を疑いました。




でも、昨日はずすのを忘れたとかではないんです。




1. まず、3分前にコンタクトをつけたことをすっかり忘れ、



2. 昨日新しいコンタクトをおろしたばかりだということもすっかり忘れ



3. 何の疑いもなく新しいコンタクトを箱から出してはめたわけです。




寝ぼけって恐ろしいですね。



大騒ぎしている私のそばで
ダンナが「一体今までどうやって生き伸びてきたんだ」
嘆いておりました。



**************************
きょうの料理


冷凍ピザ





昔ハマった「ビジュエルド」が
「ビジュエルド・ブリッツ」になって帰ってきました。



ミクシィ・アプリの中にあるんですが、
ずーーーーっとやっていたらこんなことに…。



ビジュエルド_1



余計なお世話だー!



ミクシィだけでは物足りず、Facebookバージョンでも始めてしまいました。
個人的にFacebookバージョンのほうが高得点が取れるし、
アイテムとかあって楽しいです。



せっかく仕事を早く切り上げて帰ってきたのに、気付いたらもう寝る時間。
ダンナから「幸せな人生だね~」とチクリ。



でも、こういう時間って大事ですよねー。



***************************
きょうの料理

Pasta with roasted vegetables and arugula(←ほうれん草で代用)



プロフィール

カローラ

Author:カローラ
平日はバリバリ働き、週末のヨガとバスタイムをこよなく愛していたカローラが赤毛のアメリカ人と新生活をスタート。惜しまれながら(?)終了した「29歳のダイエット」の続編です。

ブログランキングに参加中です。
現在5位!(12月1日現在)
応援の1クリックお願いいたします。
励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ

最新記事

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。