31歳からの二人暮らし
アメリカでのんびり暮らす主婦の暇つぶし日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何とか一週間を乗り切り、今日はホット・ディトックス・ヨガで
体中の毒素を抜いて来ました。



やっぱり疲れている時のヨガは最高ですっ。





さて、どんなに疲れていても毎晩料理の時間はやってきます。



今日のメニューはちょっぴり奮発して、
カニのトマトクリームスパゲッティ。
缶詰を入れて温めるだけの簡単メニューです。





それでもやっぱり期待してしまう「おいしい」の一言。





よーく耳をすましていたら、ダンナが歓喜のため息をついて言ったんです。










「あー、ぶどうジュースおいしいっ!」










そっちかよっ。





サラダ記念日(by俵万智)みたいな光景を
期待した私がばかでした。





*************************
本日の晩ごはん
・カニのトマトクリームスパゲッティ




スポンサーサイト
乾燥がひどくて、毎朝毎晩顔に油を塗りたくっています。



油取り紙が手放せなかった青春時代が懐かしいです。



あの時は顔に油を塗る日が来るなんて思いもしなかったなぁ。



こんなことを考えているのは私だけでしょうか。




************************
本日の晩ごはん
・野菜たっぷり和風スパゲッティ(週に一度はこれを作っているような…)
・トマトサラダ




 
え、まだ火曜日なんですか?



二日目にして木曜日並に疲れております。



仕事中、くらっと来て倒れそうになったんですが、
果たしてこの体は金曜日まで持つのでしょうか。






実は私、、、






週5出勤は5年ぶりなんですっ。






早くこのリズムを取り戻したいです。




**************************
本日の晩ごはん
・地中海シチューの残り
(昨日から昼も夜もこれしか食べていません…泣)




今日はちゃんとコンピューターがオフィスに届き、快適に仕事をしてきました。


仕事を始めて本当に助かったこと。






それは健康保険です。






なんと私の勤務先の福利厚生はとてもよく、
健康保険が月々約1万5000円も安くなるんですっ。
しかも、カバーされる範囲も広くなります。




私はダンナを扶養家族に入れてやったさ。




かなりかっこいいでしょ。




給料は思いっきり負けてるけど、ちょっとした優越感に浸っています。




***************************
本日の晩ごはん
・Mediterranean Stew(地中海シチュー)
・クスクス
(またまたスロークッカーで作りました。ベジタリアンメニューだったのですが、
私にはどうしても物足りなく、夕食後納豆ごはんを食べてしまいました。)




さて、部屋だけ与えられたのが火曜日。



<水曜日>
働き始めて早々ウザい奴とか思われたくないので、
だまっていました。




<木曜日>
何も進展がなかったので、朝一番で机はどうなったか聞きに行きました。



こう言われたら、ああ言おうと色々と作戦を立て、
戦闘体勢で秘書の所に行くと、




「テーブル、置いてあるよ。」




とあっけない答え。




あ、なんだ、もうあるんだ。





と、安心したのも束の間。
オフィスに入るとコンピューターも置けないくらいの、
小さな小さなテーブルが一台置いてあるではありませんかっ。





ここで仕事しろと…。





そっとオフィスのドアを閉めて、涙を流す私。
いや、ホントには流しませんでしたが、しばらく呆然。





でも、こんなことでくじけている場合ではありませんっ。
私にはまだまだ必要なものがたくさんあるんですっ。



そして、もう一度秘書の所に行って、
コンピューター、本棚、キャビネットを早急にオフィスに入れてくれるよう頼みました。




すると「はい、わかりました。」という軽い答え。




なんだかものすご~く不安だったので、いつやってくれるのか念を押すと、
コンピューターはうまく行けば今日、
本棚、キャビネットは数週間かかるという答え。





特にコンピューターは急務です。
「うまく行けば」って何っ!





イライライライライライラ





今日中にお願いしますとピシャリと言って、その日はそのままオフィスを後にしました。




<金曜日>
頼んだコンピューターが来ていることを期待してオフィスのドアを開けると
昨日と同じ小さなテーブルがあるのみ。



ため息をつきながら秘書のところに行くと、、、










いない。










秘書がいない。










なんと、、、










病欠。










もう打つ手がありません。
テーブル一台で新学期開始!?










一時は途方にくれましたが、直属の上司にお願いし、
上司がそのまた上司にお願いし、
本棚とキャビネットをゲットしてくれました。





余っているところには余っているんですっ。





ついでに上司が小さなテーブルもう一つを発見してくれ、
なんとか、なんとか、オフィスらしくなりました。




みんなが体を動かして、親身になって探してくれ、
スタッフが全て重いものを移動してくれて、本当に嬉しかったです。
なんだかんだ言って、いい人がたくさんいる素晴らしい職場であることを発見。




テーブルはやっぱり小さいけど、いつの日か大きなデスクが来る日を待ちながら、
なんとか新学期が迎えられそうです。




************************
本日の晩ごはん
・私は残り物を、ダンナはインスタント食品を勝手に食べていました。(恥)




一緒に住み始めたのが8月なので、全く実感が沸きませんが、
本日1月24日は私達の結婚記念日でした。





一年目は「紙」でお祝いするという慣習にならって
ダンナからスロークッカーのレシピ本をもらい、
私はまだ持っていなかったこの地域の地図をあげました。





「実用的すぎて全くロマンチックじゃない。」




と、お義母さまからのツッコミ。




本当にその通りでございます。










でも、午後は結婚式の日に行った老舗レストランでお食事をして
ちょっとロマンチックな気分を…





と思ったのですが、ウェイトレスがすごいおばあちゃんで、
ナイフを忘れるわ、ダンナの注文を間違えるわ、
水は持ってきてくれないわ、トラブルの連続。



でも、お詫びでデザートをもらっちゃったので、
ラッキーだったと思うことにします。





夜こそは、、、ということで一緒に結婚式の写真やビデオを見ましたが、
私の塗りたくった化粧が思いっきり浮いていて、二人で笑いっぱなし…。





結婚一年目にして、もうロマンチックからはかけ離れた域に達してしまった二人でした。





**************************
本日の晩ごはん
・昨日のテイクアウト中華の残り
(来年はもう少しロマンチックな記念日が送れるように、
ちゃんと計画したい、、、いやさせたいとと思います。)





何度かお伝えしていますが、来週から新しい職場で働きます。





なんとアメリカの大学はもう5校目になります。
(転職しすぎ…)





今思えば最初の大学では甘い蜜を吸わせていただきました。
広々とした個室のオフィスに最新のノートパソコンを支給されました。
これが当たり前だと思っていた私、大きな間違いでした。





二校目は地下の五人部屋におんぼろパソコン





三校目ではネズミだかゴキブリの糞が散乱していたオフィス。
支給されたノートパソコンは角度をずらすと
画面が真っ暗になるような死にかけパソコン。





四校目は本棚がなく、キャビネットの二段分しか使わせてもらえませんでした。







いろいろな大学に行く度にこれが最低だと思ってきました。
新しい大学に行く度に前の大学より悪いことが起こるわけがないと思ってきました。







今回も同じです。







ひどい経験をしてきたから、ちょっとやそっとではビビらない。







そう思っていました。







でも、やっぱり裏切られてしましました。(涙)







フルタイムということで、個室がもらえるはずでしたが、
どうしてもスペースがないということで、二人部屋に…





これはいいんです。
人と接しながら仕事ができるのは楽しいことでもあります。





でも、仕事をする上でものすご~く肝心なものがないんですっ!





今までこれがこんなに大切なものだなんて気が付きませんでした。










それは、、、、、、、












机。










ちなみに椅子も本棚もキャビネットもありません。
っていうか本当に何にもありません。
「ここで仕事して」って部屋だけもらいました。





しかも、今まで働いたどの部屋よりも狭いです。





しかも、ここ絶対オフィスじゃなかったでしょって感じです。
だって水道あるし、鍋とか置いてあるし。




もう訳がわかりません。




コンピューターはあるそうなんです。
でも、それを置くものがないから持って来られないとか。




この事実に直面した日はかなり落ち込み、
眠れぬ夜を過ごしました。




来週から新学期が始まります。
さて、私は無事に仕事が始められるのでしょうか。




後編に続く。




**************************
本日の晩ごはん
・中華料理のテイクアウト
(落ち込んでいる私を気遣い、
今日は料理しなくてもいいとダンナが言ってくれました♪)




今いただいたコメントを読んでいて思い出しました。



2週目にしていきなり24を見逃しましたっ。



毎週月曜日なのに、木曜日に思い出すって…。







でも大丈夫。








24のホームページで見逃したエピソードが全部見られるから。



ヒーローズもそうだったけど、これはかなり嬉しいサービスです。



もちろんCMつきですけど、ビデオの録画も要りません。



もはや毎週何曜日の何時からとか、どうでもいい世界になっています。



*******************************
本日の晩ごはん
・ミネストローネ
・ハンバーグ
・玄米ご飯





来週から新しい仕事が始まります。





バス代も駐車場代も同じくらいなので、
車通勤にするかバス通勤にするか悩んだのですが、
結局バス通勤にすることにしました。





というのも、雇用主が定期代を半分負担してくれることが判明したんですっ。





日本では100%払ってくれて当たり前ですが、
基本的に交通費は自己負担のアメリカでは
かなり素晴らしい待遇ですっ!





早速定期券を買いに行ったのですが、
申し込み用紙に不明点が一つ…。





<通勤定期券申込書>



名前           電話番号



勤務先          日付



理由










り、理由?





通勤定期券を申し込む理由?



「通勤」以外にあり得ないですよね…。







ちょっと混乱して、あの、ここは何と書けば…と聞くと、



窓口の人:「あんたどうして通勤定期券買うのよ?」



と、お決まりの無愛想な対応。




私:「通勤で必要なんで…」




窓口の人:「じゃ、そう書きなさいよ。」











わからない、どうしてもわからない。
「通勤定期券申込書」に「理由:通勤」と書かなければならない理由がわからないっ。
ちなみに、通学定期券とは窓口も手続きも違うんですよ。






言葉の壁を乗り越えても、やはり乗り越えられない何かがある私でした。






******************************
本日の晩ごはん
・白身魚のヘルシーレモン煮
・ミネストローネ
・玄米ご飯




歌会始の動画をYouTubeで見つけ、とっても感動してしまったダンナ、
今年は自分も応募するんだと張り切っております。





今年のお題は「光」、締め切りは9月30日だそうです。(ダンナ調べ)



去年は二万首も応募があったとか。(ダンナ調べ)





でも、その「二万首」を「にまんくび」とか読むほどのど素人です。





おまけに、







ダンナ「ねえねえ、短歌のルール教えてよ。」







とか聞くんですよ。





そんなことも知らずによく応募する気になれたものです。










五七五七七のリズムを教えてあげると、早速歌い出しました。










「オバマ~光~」









全然短歌になってませんからっ!!!









今度はマンションの窓の景色を見ながら一首。









ミシガン湖~暑くて~光のせい~









うん、確かに今日は室内がやけに暑いよね。



って、最初の五しか合ってないじゃーーーんっ!!









「光」は「コウ」とも読むことを思いついたダンナがさらに脱線。










ミシガン光(コウ)~マイ光(コウ)~行光(イコウ)ぜぃ~
(マイ光=Michael ダンナの名前です。)









ここまで来るともう短歌をバカにしているとしか思えません。




でも、本人はすごく自信があるようで、
「選ばれたらお正月に日本に行ってもいい?」
とすでに行く気満々です。





*********************************
本日の晩ごはん
・ハンバーグ
・白菜とほうれん草の甘酢たまごあん
・オニオンスープ
・玄米ご飯




今年は二人で新年の誓いを立てました。





ダンナは今年こそ定期的な運動をすること。





私はいいかげんに英語を上達させること。





クリスマスにダンナの実家に帰って思ったんです。
職場ではまぁまぁなになってきた英語も、
家族と会っておしゃべりするのはまだまだです。



今度帰った時にはもうちょっと楽しくおしゃべりに参加できるように、
今年こそ頑張りたいと思います。





新年を迎えて、もう二週間以上経ってしまいましたが、
やっと具体的なことを始めました。





それはFlickrへの参加。
(写真のSNSみたいなものです。)





このブログのファンであるダンナに
「裁縫ネタはつまらない。」と指摘されたので、
思い切ってこれからはFlickrに移そうかと…。





ということで、新作はこちらをご覧ください。





ちなみにまだダンナは運動を始めておりません。



さて、ダンナのお腹が引っ込むのと、私の英語が上達するのでは
どちらのほうが早いでしょうか。



悪いけど、勝つ気満々ですっ。



*************************
本日の晩ごはん
・茄子とベーコンの和風スパゲッティ
・オニオンスープ





IMG_4136.jpg



この炊飯器と肩を並べるものは何でしょう。





クリスマスに両親からもらってきました。





もらったことがある人は絶対知っている、この中身。





かわいいワンちゃん写真とは裏腹にとんでもないものが入っています。





IMG_4135.jpg





ジャーン!





バター味、チーズ味、キャラメル味のポップコーンです!





私、これ、日本で働いていた時に差し入れとか言ってもらったことあるんです。
職場の同僚と毎日食べたけど、全然食べ切れなくて、
結局大量に捨てたのを覚えています。





でも、それはやっぱり職場だったから。





家で映画なんか見ていたら、もうこれを膝の上においたまま、
バクバク食べてしまいます。





やっかいなのは三種類のポップコーンが入っているところ。





キャラメル味をずっと食べているとしょっぱいものが食べたくなる。→チーズ味へ


チーズ味もそのうちしょっぱすぎて飽きてくる。→バター味へ


バター味を食べているうちにのどが渇く。→ポップコーンにはやっぱり炭酸でしょ!


喉を潤したところで、キャラメル味へ…








エンドレスです。(汗)







私が家事をしている隙にダンナも同じようにこれを食べまくっていたらしく、










「なんか、ポップコーン食べ過ぎて酔っ払っちゃったー。」









とかいって、本当に赤い顔をしているではありませんかっ。


いやいや、ポップコーン食べ過ぎて、酔っ払う人は初めて見ました…。




*****************************
本日の晩ごはん
・揚げシュウマイ
・French's Green Bean Casseroleアレンジバージョン
・味噌汁
・玄米ご飯






今日も明日も地元の小学校は休校です。









寒いから。









大雪で休校はわかるけど、寒いから休校って…。
でも、本当に危険な寒さです。



バス待ちどころか信号待ちすら危険な状態です。



乾燥もひどいので、夜は加湿器を付けて寝ています。
今朝起きたら、窓枠がこんな状況になっていました。







 ↓  ↓  ↓  ↓







IMG_4138.jpg





加湿器の蒸気が窓に付き、そのまま凍ってしまったようです。
まるで屋内に雪が降り積もったかのように
上から下までびっしり凍っています。






車のエンジンも、
ブルルルルルルルルルルルブルルルンっ
とかなり頑張らないとかかかりません。




真夏に車に入ってハンドルをにぎると
よく「あちっ!」ってなりますけど、その反対バージョンです。


素手でハンドルを握ると冷たくてやけどしそうになります。




長い冬が終わり、暖かい季節になると
「先生ー、今日は外で授業しましょう」なんていう学生の提案で
キャンパスの芝生ですがすがしく授業、、、なんてことがよくあるのですが、
体感温度-40℃を記録した今日この日に



「先生ー、今日は外で授業しましょう!」



と言った学生のユーモアセンスにはちょっと参りました。





もはや「寒い」ということ以外、何も起こらない今日この頃です。





****************************
本日の晩ごはん
・野菜たっぷり和風スパゲッティ
(と、素敵な名前を付けましたが、
単に残り物の野菜を詰め込んだ和風スパゲッティです。)






先日大好きなAmy Butlerの布を思い切って購入しました。





結構高かったので、クリックする手がちょっと震えてしまいました。










そして、二日後。










新年セール!!!!!!とか言って、

全品20%OFFが始まったんですっ。





そ、そんな~。





せっかくかわいい布をたくさん買ったのに大後悔…。










でも、ここで諦めてはいけませんっ!!









ここは「言った者勝ち」の国。







お義母さんはそういうことがあったら、
すぐに商品を返品して、また買い直すそうです。





えー!そんなのってあり!?と思うけどありなんですっ。
このまま泣き寝入りはできませんっ。





言ってダメならダメ、全く損することもありませんし、
思い切って「なんとかなりませんか~」とメールしてみました。










すると、、、










なんとかなりました~!









もう出荷してしまったし、決済も終わっているし、返品もできないけど、
今回購入した金額の20%を次回購入時に回してくれるそうですっ。




ありがとーーーー!!!




言えば結構なんとかなる。
これからも、図々しく生きていこうと決意した一件でした。





そうして届いた布はこちらっ。




IMG_4133.jpg



見ているだけで楽しい気分になれます。





**************************
本日の晩ごはん
・手作り海老シュウマイ
・ローストビーフと一緒に蒸し焼きにした野菜
・白菜の味噌汁





朝より日中のほうが寒いのは何故でしょう。



太陽がさんさんと輝いているのに、
こんなに寒いのは何故でしょう。





しかもこんな日に仕事なんて、最悪です。。。





私は職場では必ずスカートを履いています。
パンツを格好よく履きこなせない私、
パンツを履くとどうしても学生みたいになってしまうんです。





さすがに今日はパンツで…





と思ったけど、いかんせんマンションからは外の寒さが伝わりにくく、
結局スカートとロングブーツで出かけました。





オフィスから教室まで三分間歩いただけで実感。








痛い。。。








そして、今回初めての感覚を味わいました。








わ、割れる、ひざが、割れるー!!!!








建物があと数メートル離れていたら、
体中の血液と内臓が凍っていたかもしれませんっ。





気持ちが悪くなる寒さでした。




それでもまだ-28℃には達しておらず、
これからもっと寒くなるらしいです。



もうファッションとか言っていられないので、
これからは自分の身を守ることに徹します。




***************************
本日の晩ごはん
・ローストビーフ
・パスタサラダ




今週ものすごい寒波が襲ってくるそうです。





どうやら-10度から-20度になるとか。





摂氏ではありませんっ。







華氏-20度です。





換算すると…










-28℃









怖い…怖すぎる…





テレビでは「ヒーターを常に強にしておくこと」
「子どもがスクールバスを待つのも危険です!」
と警告モード。




雪が降ると早く解けるように道に塩をまくのですが、
その塩も効かなくなるそうです。





恐ろしや、恐ろしや…。



地球の温暖化ってどこの話なのでしょうか。



どうか無事にこの冬を乗り越えられますように。



******************************
本日の晩ごはん
・スロークッカーでローストビーフを作りました。
急に料理の腕が上がった感じですっ。
・パスタサラダ
・アップルソース











一年のブランクを経て、24シーズン7が始まりました!



今日と明日、二夜連続二時間放送!
一人で盛り上がってますっ。



もう最初のシーンで30秒くらい口がポカンと開いてしまいましたっ。



そして、久しぶりに再登場したあの人!



私は声だけで気付いてしまったさっ。



*************************
本日の晩ごはん
・オムライス




ダンナの両親はアンティークモールや古本屋によく行くのですが、
ダンナが好きそうなものを見つける度に
買って次に会う時まで取っておいてくれるんです。




だから、実家に帰る度にお土産がたくさん。




先月帰った時も例外ではなく、
段ボール箱にたくさんお土産が詰まっていました。




でも、今回はダンナだけでなく、
なんと私のためにも買っておいてくれたものがあったんですっ。




最近私がキルトに興味を持っていると聞いたお義母さん、
こんな素敵な本を買っておいてくれました。


IMG_4129.jpg


これ、キルトの写真がたくさん載っているだけでなく、
型紙まで入っているんです。
いつの日かこの中のキルトを作るのが夢です。










そして、もう一冊!










もぅぅ、これにはビックリですっ。










IMG_4130.jpg





「あなた達のベビーの最初の絵本よ。うふっ。」










って、気が早すぎますからーーーーー!!!







*************************
本日の晩ごはん
揚げ餃子
・大根の葉(のようなもの)のお浸し
・キャベツと茄子のお味噌汁
・玄米ご飯







 
先日日本から素敵な贈り物が届きました。



クリスマスの包装紙で包まれた、大きな箱を見ただけで、
テンションが上がってしまいました。



まずは素敵なお正月飾り。


IMG_4123.jpg


全く崩れずに海を渡ってこられたなんて奇跡ですっ。
本当はドアの外に飾りたかったんですけど、
あまりの美しさに盗まれてはいけないと思い、
内側に飾らせていただいています。










そして、これを見ているとどうしても食べたくなってしまう…


IMG_4126.jpg


羊毛フェルトでできたメロンパンの針刺し!本当においしそう…。
早速使っています。





驚くことなかれ、どちらもBeth&Genママさんの手作りです。


やっぱり手作りの贈り物って素敵ですねっ。
この他にも裁縫キットや携帯ストラップなど、
かわいいプレゼントをたくさんいただきました。
本当にありがとうございますー!




***************************
本日の晩ご飯
・たらこスパゲッティ
・French's Green Bean Casserole




毎晩、TBSの昼ドラを見るのが日課となっている今日この頃です。。。
日本のテレビを見ていると編み物がはかどります。





Baby Afghan第三号
Granny Squareという編み方で、こちらのサイトを参考にしました。



IMG_3985.jpg





◆Baby Afghan 第四号
最近やっと英語の編み図の読み方がわかってきたので、
こちらを参考に作りました。(まりえちゃん、ありがとう!)



IMG_4118.jpg



本当はこの穴にリボンを通すことになっています。
すごく簡単なのにかわいく仕上がるので、
冬生まれの赤ちゃんのお祝い最適かと。


**************************
本日の晩ごはん
・海老とセロリの中華風炒め
・大根の葉(のようなもの)の味噌汁





弓道五段のダンナがどうしても欲しいもの。



それは稽古に欠かせないこの「巻藁」。



180px-E5B7BBE89781.jpg



これ、アメリカには持って来られないんです。



なぜなら「藁」が植物であるため税関で引っかかってしまうんです。





でも、きっと世界中で需要があったのでしょう。
この度、プラスティック製巻藁の販売が開始されました。



これなら問題なく輸入できます。





しかーし!





この円高。
数百ドルの取引をするにはかなり痛いです。





買うかどうか悩んでいるダンナ、
そういえばこの前大量に藁をもらっていたので、
そのことを聞いてみました。





私:「そういえばさ、この前たくさん藁もらってたじゃん。
   あれで作ってみれば?」






ダ:「あれは短すぎなんだよ。三尺ぐらいないと…。」










しゃく!?!?!?










おっさん、今「尺」を使っちゃいました?
一体今、いつの時代だと思っているのでしょう。




爆笑したらかわいそうなので、顔を隠して笑いました。




****************************
本日の晩ごはん
・ベーコンと茄子の和風スパゲッティー




新年早々、前の職場から手紙が届きました。





? ? ?




と思いながら開けてみたら、





なんと給与明細と小切手が入っているではありませんかっ。




どうやら未払い分があったようです。










さぁ、いくらだったでしょう。










な、なんと、、、









20万円です!!!!










一体どれだけのミスがあったのでしょうか。
半端ない額の臨時収入ですっ。




しかし、この小切手10月に発行されているのに、今頃届きました。
なんていい加減なんだっ。




***************************
本日の晩ごはん
・ビーフシチュー




完全に寝正月を送っております。



今日は一歩も外に出ておりません。



だって、外、ものすっごく寒そうなんですもんっ。



ってことで、こんなゲームで盛り上がっている二人でありました。





IMG_4120.jpg





今、何世紀だと思っているんだっ!!!



っていう感じですよね。。。



1500M走は約三分間ひたすら左右ボタンを連打とか、、、
あまりのお粗末さに結構はまります。




*************************
本日の晩ごはん
・しゃけと野菜のホイル焼き
(最近ホイル焼きにハマっています。簡単なのに豪華に見えておいしい!
しかも多種類の野菜がたっぷりいただけます。)

・栗ご飯
・キャベツの味噌汁




アメリカ各地で元旦に行われるPolar Bear Plunge




こんな厳寒の地でもやってしまうんだから、すごいです。
いや、こんな場所でやるからこそ意味があるのかもしれません。





私は長時間外にいることが予想されたので、
タイツにジーンズ、靴下、腹巻と完全防備で出かけました。




会場に着くとまだ1時間前だというのに、すでに人ごみが。
マスコミも多く来ていました。



IMG_4091.jpg





そして、鼻水も凍る寒さ。
唯一肌が露出している顔はピリピリ痛むし、
帽子をかぶっているにも関わらず耳がちぎれそうに痛い。
もう一枚マフラーを持ってくるんだったと後悔したくらいです。



IMG_4074.jpg


なんと砂浜が凍ってますっ!!!



IMG_4079.jpg


これが今からダンナが飛び込もうとしている湖。
氷の山ができています。



IMG_4089.jpg


波打ち際には氷が浮いてますっ。





そして、なんと言っても強風っ。



IMG_4080.jpg

(ビニールシートで強風を凌ぐ若者達)





こんな中裸になって、水中に飛び込もうって言うんだから、
正気の沙汰ではありません。





一時間ほどうろうろして、とうとう準備開始!



こんな人や


IMG_4085.jpg



こんな人、


IMG_4083.jpg



アホな格好をしている人も大勢いたけど、
ダンナは短パンに頭に手ぬぐいを巻いて参戦。




服を脱いだダンナの口から漏れる言葉は





「最悪だ、もう最悪だ…」





誰からも強制されてないのに、なぜやるんだこの夫。。。





本日の気温 -2.2℃


体感温度   -10℃


水温     2.7℃





「水の方が温かい。」
これが飛び込むみんなの救いだったのではないでしょうか。










そして正午、ブーーーーという開始の合図が鳴ったと同時に
一斉に市民が湖に飛び込み始めましたっ。





ダンナもいざ出陣っ!











かと思いきや、、、















お経唱えてるーーーーーー!!!!!














お経で精神を整え、湖に向かったダンナ。
氷の山を越えるダンナの後ろ姿を見ながら、
なんだか怖くて涙が出そうになりました。





どうか無事に戻ってきてくれ…そう願う中、
ついにダンナが氷の浮かぶ湖に入って行きました。







さぁ、ここからが私の出番です。






何も見逃すことなく全てを写真に収めてくれと言われいた私。
群集をかき分け氷の山に立ってカメラを構えました。






そして、入る瞬間を捉えた直後、デジカメに異変が。。。










「バッテリーを交換してください。」










そ、そんな、バカなーーーー!



昨日一晩中充電しておいたのにーーーーー!




そんなことも知らずにカメラ目線で浮かんでいる氷を持ち上げ、
雄叫びをあげるダンナ。





ゴメン、その勇姿、まじで撮れてない…。





何度もカメラを再起動して、なんとか撮れたのはこの一枚。




IMG_4103.jpg





頑張った、本当によく頑張った。





正式ルールは頭までもぐるということで、
しっかり全身浸かって湖から這い上がってきたダンナ。
もちろんですが全身ずぶぬれ。






ここからが私の第二の出番です。





タオルを渡し、毛布をかけ、濡れた短パンを脱がせてあげました。





しかーし!-10℃ですよっ。
湖に入っていない私の指もカチンコチンです。



湖の中で脱げないように、それはそれは固く結んだ短パンの紐。
これがなかなか取れないんですっ。
でも、湖から出てきた人に寒いなんて弱音ははけません…。
指の痛みを我慢しながら、少しずつ、少しずつ、、、何とか紐を解きました。



そしてジーパン、靴下、Tシャツ、長袖のシャツ、コート、手袋、帽子、
もはや何もできなくなったダンナに手際よく、どんどん服を着せていきました。


あとから聞いたのですが、指先、足先に全く感覚がなく、
靴下も手袋も身に付けていることに全く気がつかなかったそうです。




とにかく車に戻って早く暖房に当たらないと、
そう思って、荷物をどんどんまとめていきました。





そして、砂浜に脱ぎ捨てた短パンと手ぬぐいを取り上げると、、、










バリッ










想像もしていなかったことが起こりました。





なんと短パンも手ぬぐいも凍って砂浜に張り付いているではありませんかっ。





大事な手ぬぐい、普段毎日履いている短パン、
どちらもきれいに持って帰ってあげたかったけど、
もうボロボロに破けてしまいました。




駐車場までの道のり、頭を凍らせたたくさんの勇者達が
お互いに「やったね」と声を掛け合いながらぞろぞろ歩いていました。




なんとか生き延びて家に戻った私達。
お風呂に浸かり、温かいビーフシチューを食べ、
暖かい家のぬくもりのありがたみを再確認しました。




体よりもなんだか心が疲れた一日でした。




ダンナ曰く、


「飛び込んでしまえばなんてことないけど、
入る前と入った後が最悪だった。
でも、来年もまた絶対参加したいっ!」



とのことです。




会場の多くの人が「またやりたい」と言っていたこのPolar Bear Plunge。
事実リピーターも多いようです。



皆様も是非挑戦してみては?




私は絶対しませんけどね。。。





***************************
本日の晩ごはん
Chipotleで巨大ブリトーを食べました。




明けましておめでとうございます。


今年もよろしくお願いいたします。





さて、毎年お正月は日本で迎えていた私、
アメリカで年を越すのも、ダンナと年を越すのも
今年が初めてでした。



少しでも日本のお正月気分を味わえるようにと
お節料理を作る気満々だったのですが、
日本食のスーパー「ミツワ」が年内の営業を早々に切り上げていて、
食材が手に入らず、かなりがっかりしました。





そんな大晦日の朝、やることもないので、起きて日本のテレビ番組を見ると、
「3、2、1、明けましておめでとうございまーーーす!」
もう年明けてるし…。



結局一日中、TBSのカウントダウンTVで最近の流行歌をチェックしながら、
大掃除をしました。





夜になって、やっぱり年越しそばくらいは食べたいと突然の衝動にかられ、
そばがなかったので年越しうどんを作りました。



IMG_4069.jpg



うどんだったけど、大晦日気分を満喫できました。





そして、アメリカでの初めてのカウントダウン。
ニューヨーク、タイムズスクエアからの中継です。





って、ちょっと待てよ。。。





ニューヨークは一時間前に新年を迎えているはずでは…。





ってことは、この会場のみんなも、
明けたと同時に優雅に社交ダンスを始めたクリントン夫妻も
お付き合い?





そんな腑に落ちない中継ではありましたが、
もちろん新年と同時にこの音が聞こえました。






ドーン!





いろいろな町で花火があがり、マンションの窓から4箇所くらい花火が見えました。










さて、私達は新年を迎えたと同時に、早々ベッドに入りました。
ダンナがこの町で行われる伝統的な元旦イベントに参加するためです。





向かった先は





「Polar Bear Plunge会場」





何のことだか分からない方のために、参考動画です。











さあ、生きて帰ってこられたのか、、、お楽しみに。




**************************
本日の晩ごはん
・しゃけのちらし寿司
(すき焼きが食べたかったなぁ。。。)





プロフィール

カローラ

Author:カローラ
平日はバリバリ働き、週末のヨガとバスタイムをこよなく愛していたカローラが赤毛のアメリカ人と新生活をスタート。惜しまれながら(?)終了した「29歳のダイエット」の続編です。

ブログランキングに参加中です。
現在5位!(12月1日現在)
応援の1クリックお願いいたします。
励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ

最新記事

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。