31歳からの二人暮らし
アメリカでのんびり暮らす主婦の暇つぶし日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人もプレゼントをもらえるなんて知りませんでした。

ダンナの兄弟達は「プレゼント交換しない同盟」を結んでいるのですが、
ウェディング・シャワーができなくて申し訳なかったと
今年だけ特別にお義姉さんがたくさんプレゼントをくれたんです。





クリスマスのオーナメント


レシピ本


手作りのエプロン



などなど、本当にたくさんいただいたのですが、
なんと言っても一番嬉しかったのは・・・・・・・・・・











IMG_4050.jpg



スロークッカー!!!!!










これ、ずっと欲しかったんですーーー!
ちびスロークッカーもついていて、ディップやフォンデュに便利です。










そして、ダンナからもサプライズ(?)プレゼント










な、な、なんと、、、、










ニッポンテレビ 三ヶ月プラン!!!










うれしーーーーーーーーーーーー!!!!!
ちょうど最近、日本のテレビがとっても恋しかったんですっ。涙涙涙





これで紅白を見ながら年が越せる!と思ったけど、民放だけでした…。
でも、お正月番組見放題だぞーい!



では、皆様よいお年を。
(って、日本ではとっくに年明けてますよね…。)




****************************
本日の晩ごはん
・ビーフシチュー

早速スロークッカーで作ってみました。
まるでレストランで食べているかのようなおいしさでしたっ。




スポンサーサイト
クリスマスの朝、両親に雑誌購読のプレゼントをしました。
アート好きの義父にはArt News、犬好きの義母にはDog Fancyをあげました。
自分ではなかなか買うものではないので、とっても喜んでいました。





そしてその後、義兄の家に向かったのですが、
その車の中で義父がビックリ発言。





「クリスマスは明日だよね。」










えーーーーー!










さっきクリスマスプレゼントあげたのにーーー!
お義母さんからもサプライズプレゼントもらってたじゃーーーん!
今からお義兄さんの家にクリスマスのお祝いをしに行くところなんじゃないのーーー!





ダンナのおとぼけはここから来ていると確信しました。










さて、五人の姪っ子ちゃんにあげたプレゼントはこちら。



 ↓ ↓ ↓ ↓



IMG_3977.jpg



リラックマの心地よさは世界共通でしたっ。










そして、姪っ子ちゃんが両親からもらったプレゼントはこちら。



 ↓ ↓ ↓ ↓



DS.jpg





日本語がんばって覚えてねー!





この後行った義姉の家ではなんとお寿司が出ました。
義母は私が来る時はいつもハチミツ入り緑茶を用意して迎えてくれます。
義父は一緒に行った古本屋で「Japanese phrase book」という本を買っていました。





みんなみんな私を家族の一員として歓迎してくれて、
本当に感激ですっ。





************************
本日の晩ごはん
・白身魚のホイル焼き
・玄米ご飯
・残り物いろいろ




大抵クリスマスは飛行機の中で過ごしていた私、
今年初めてまともなアメリカのクリスマスを体験することができました。



毎日のように誰かの家でパーティがあり、いろいろなおうちを訪問しました。





やっぱり素敵だったのがクリスマス・ツリー。
本物の木のツリーはさすがに趣きが違いますね。




IMG_3991.jpg



こちらは両親の家のツリー。
しばらく飾っていなかったけど、私達が来るということでツリーを用意してくれました。
豪華にアンティークのオーナメントが飾られています。



これをリビングのソファから見ると…



IMG_3992.jpg


ほんと癒されます。





こちらは義兄の家。
小さい女の子が三人いるこの家では子供達が作ったオーナメントがたくさん。




IMG_3998.jpg




そして最後に義姉の家のツリー。
家中完璧にコーディネートされたこのおうち。
ツリーも家のデコレーションと統一されていてとっても素敵でした。





IMG_4013.jpg



こういうのを見ると早く家がほしくなりますね…。




************************
本日の晩ごはん
・まだ買い物に行っていないので、冷凍庫にある具材などでラーメンを作りました。



先週末、この町を猛吹雪が襲いましたが、その合間を縫って
フィラデルフィアにあるダンナの実家に帰ってきました。










車で…。









ウィスコンシン州、イリノイ州、インディアナ州、オハイオ州、
そして果てしなく長いペンシルベニア州、
この五つの州を行きも帰りもたった一日で走りました。









14時間のドライブです。







オハイオ州からマサチューセッツ州までたった一人で10時間ドライブを成し遂げた私と、
カリフォルニア州からペンシルベニア州まで、
同じく一人きりで、しかもたったの三日でアメリカ横断したことのあるダンナ。





そんな二人だからこそ成せる業。





朝4時半起きで出発。途中寄り道したり、時差もあった関係で、ほぼ深夜に到着。
本当に一日で来たとご両親もビックリしていました。










雪の中を走り抜けた愛車カローラ第二号。
もう真っ白です…。


IMG_3989.jpg




そして、一週間の滞在を経て、本日無事に我が家に到着。










いやはや、、、、本当にキツかったです、、、、。










だって14時間ですよっ。
そんな時間あったら日本まで帰れちゃいますっ。










日本より遠いフィラデルフィア。
でも、やっぱり帰ってよかった!そして来年も絶対また帰りたい!
そんな気持ちにさせられた楽しい楽しい滞在でした。





ではでは、土産話はまた明日ということで、おやすみなさい…。





づがれだーーーー(泣)




***************************
本日の晩ごはん
・義姉が詰めてくれたローストビーフのサンドイッチ
・オリーブのサラダ



どうしてでしょう。



甘いお菓子を買っておくと、しょっぱいお菓子が食べたくなり、
しょっぱいお菓子を買っておくと、甘いお菓子が食べたくなります。





ぜひともマーフィーの法則に入れて欲しい。(古っ)





本日我が家にはポップコーンとポテチがあったのですが、
二人ともどうぅぅぅぅぅぅしてもチョコレートが食べたくなってしまいました。



でも、今日は町中の学校や店が閉鎖されるほどの猛吹雪。





外に出たくな~い~!!!





そこで、全ての貯蔵物を把握している私、
戸棚にチョコレートがたくさんあることを思い出しました。











クッキー用ですけどねっ









そして、ダンナの思いつきでそのチョコチップをバニラアイスに乗せて食べました。







ふ~なんとか甘いものが食べたい病は治まったけれど、
やっぱりクッキー用のチョコレートはクッキーに入れて食べるものだと学びました。
なんかバニラの甘さに負けちゃって、かなりまずかったです。





そして、その後ポテチで口直しをした私は、もうダイエッターのかけらも残っていません。





******************************
本日の晩ごはん
・エビチリ
・中華スープ
・玄米ご飯





ウェディングドレスを選ぶ時、新郎にはどれも一緒に見えるから、
連れて行ってもあまり役に立たないとよく言われていますが、
うちのダンナは違いました。










「それじゃ、村の娘の結婚式って感じ。」





「ディズニーランドのシンデレラじゃないんだから…」





「バイオリン奏者かよっ!!!」










などなど、鋭くも的確なご意見をいただきました。
どれもそのお言葉通りで、
最終的には唯一ダンナが変なあだ名をつけなかったドレスに決めました。










そんなダンナが私のコートにまた変なあだ名を付けてしまいました。






IMG_3966.jpg



フレンズのレイチェル御用達のBloomingdale'sで買ったこのコート。









ついたあだ名は・・・・・・




















ダースベーダー





DVader.jpg





これを着る度に「ハーハー」とか言って、
ダースベーダーの真似をします。




このコート、本当にあったかいんですけど、もう着たくないです。




*********************************
本日の晩ごはん
・マニコッティ
・サラダ
・コーンとピーマンのスープ



ほんの2週間前が私の誕生日でしたが、
今日はダンナの誕生日でした。



お互いの誕生日とクリスマスが同じ月なんて…
イベントはもう少しバラけていてほしかった…





で、今日の誕生日にどうしても作ってあげたかったもの。










もちろんケーキです♪









何を隠そう私の母はケーキ作りの達人。
電話とメールで作り方やコツを教わりました。





でも、今朝スポンジを作ろうと思った瞬間、大変なことに気付いてしまいました。









アメリカの小麦粉は薄力粉じゃないんだったー!










すぐに薄力粉を買いに行こうと思ったけど、今朝の気温-17℃。
本当に申し訳ないけど、薄力粉だけのために外に出るのがどぅぅぅぅぅぅぅぅしても億劫で、
仕事帰りに買ってきました。





そして、夕食後にケーキ作り開始!
母に言われた通り、幼い頃見てきた通りに作りました。





オーブンで焼くこと20分。










あ、お母さんのケーキの匂いだっ!










ところが、仕上がりは全く異なるものでした・・・・・・・・・。





IMG_3951.jpg




これを横に半分に切るなんて…ぶぶぶっ…絶対不可能です。




仕方がないので、急遽四角く切って二段に重ねちゃいました。




IMG_3958.jpg



とっても硬いケーキになってしまいましたが、
二年前の炊飯器で作ったケーキより、数倍ましかと…。



*************************
本日の晩ごはん
・リクエストにお応えして、ミートソース・スパゲッティ
・コーンとピーマンのスープ
・サラダ



週末Jo-Annに行って来ました。
裁縫道具だけでなく、毛糸やスクラップブックまで、
手作りの材料なら何でもありのお店です。





で、こんなものをゲット。





IMG_3948.jpg





これ、全部揃えると結構お高いのですが、
クリスマス大セール中ということで、半額でした♪



これでいつか私も立派なキルト達人に!
…と夢は広がるばかりです。





早速この新アイテムを使ってみたくて、
作成中のお布団カバーを中断して、コースターを作ってみました。




IMG_3940.jpg




センスの悪さがギラリと光ってしまいましたが、
そこも含めて修行していこうと思います・・・(汗)





************************
本日の晩ごはん
・鶏挽肉と豆腐でつくねのようなハンバーグのような…
 なんとも言えないものを作りました。
 そして、別になんてことないお味でした。
・白菜の味噌汁
・サラダ



今日は久しぶりに餃子を焼きました。




あんに醤油を入れるつもりが、
間違えて照り焼きチキンのたれを入れてしまいましたが、
なんとかなりました。




二人で大量の餃子を平らげた後、
毎度お馴染み、ダンナの衝撃発言が飛び出しました。










「カローラはさぁ、焼き餃子は作れないの?」










っていうか、、、焼き餃子だったんですけどっ!!!!






いかにも「あ~焼き餃子が食べたかったな~」という口調だったので、
がっかり…っていうか爆笑。









**********************************
本日の晩ごはん


焼き餃子
・野菜たっぷりたまごスープ
・玄米ご飯




天気予報を見ながら、
もう摂氏なのか華氏なのかわからなくなるほど寒くなってきました。





去年の冬、12月で除雪車の予算を使い切ってしまったというこの町、
今年はどうやら節約モード。





全然道路がきれいじゃありませんっ。





町中が凍っていますっ。





車がスリップしてる!!!!と思ったら、
後ろのトラックもその後ろの車もスリップしてるしーーーー!!!!



大きなトラックに後ろから突っ込まれそうになり、
まるでアクション映画を見ているかのようでした。





車道だけでなく歩道もスケートリンクのように凍っています。





タイヤのような靴底のスノーブーツを履いているというのに、
駐車場まで小走りしたら、
そのままツーーーーーーっと滑って5メートルくらい止まれませんでした。
危うく頭をかち割るところでした…。





どうかこの冬も乗り切れますように。





***************************
本日の晩ごはん
・麻婆豆腐
・野菜たっぷりたまごスープ
・玄米ご飯




要らないものを売ったり買ったりできるCraigslist
用途はもっとたくさんあるのですが、私はもっぱら売り買いに使っています。





見知らぬ人との取引は危険に思えるかもしれませんが、
幾度となく利用してきたにも関わらず、今まで何のトラブルもなくやってきました。










しかーし!










今回はそう簡単には行きませんでした。










ある物を買いたいと言う人からメールがあったので、
昼下がりに電話をかけました。










ところが!










アメリカ暮らしも5年目となるのに、











英語が全く通じない・・・・・・・(汗)










いやはや、びっくりするぐらい通じないんです。





名前やどんな用件で電話しているのかすら、通じないんです。










私:「カローラと申します。Craigslistの件でお電話しているんですが…」





女の人:「は?全然何言ってるかわからないんだけど。」





私:「あの、Craigslistの件で…」





女の人:「え?ちょ、ちょっと、本当にわからないんだけど。」





完全にくじけ最終手段。
私:「あ、もういいです。メールでまた連絡します。」





おばさん、完全にキレました。
女の人:「は!?ちょっと誰なのよ!」





私:「カローラです。Craigslistの件で…。」





女の人:「あー!Craigslistね。」










やっと通じたと思った瞬間、とんでもない言葉が聞こえてきました。




















You have a VERY strong accent!


ひどいなまりね。




















この衝撃的な一言が今でも頭の中でこだましています。





その後、住所を告げましたが聞き取ってもらえず、





女の人:「もう!全然わかんない!後で住所、メールして!」





と、ぴしゃり。
今まで何度もこういうやり取りをやってきましたが、
こんなこと初めて…。





電話を切った後、落ち着こうと編み物をしてみましたが、
悲しみと怒りが混ざり合い、しばらく手が震えていました。










そして約束の時間。















来ないし!!!!!!















外食する予定だったから、食事も何も作ってなくて、
無礼なことを言われたけれど、こちらも失礼があったしと反省し、
これ以上失礼がないようにと思うと、出かけようにも出かけられず、
私じゃ通じないみたいだから、ダンナに電話をかけてもらったけど出ないし、
お腹をすかせてずーーーーーーーっと待っていたんですよっ。







は~
今までとっても幸せにアメリカで暮らしてきただけに、
打撃が大きかったです。。。







****************************
本日の晩ごはん
・マニコッティ











老舗レストランからギフト券の案内が来ました。
このレストラン、私達が入籍した日に両親と食事した思い出の場所です。





mn.jpg





5000ドル(約50万円)のギフト券をたった20ドル(約2000円)で販売いたします。
2103年までに使えば20ドルの価値ですが、
もし2103年まで待てば5000ドルの価値になります。






実はこの老舗レストラン、




おいしいことはおいしいけれど、そんなにお金を出すほどおいしくないかなと。





あと95年…。




この不景気の中、生き延びるつもりなのでしょうか。





たとえ生き延びてもこのギフト券を持っている人が訪れたら、
ひとたまりもないですね。





***********************
本日の晩ごはん
・肉じゃが
・栗入りお赤飯
・白菜の味噌汁


ある夏の日の会話です。





ダンナ:「ねえ、栗って何?」




私:「マロンだよ、マロン。」




ダンナ:「…。何それ、聞いたことない。」




私:「ロン、いや、マロ~ンかな…。」















マロンって英語じゃなかったんですねっ!!!( ̄O ̄;)










生まれる前からの友達の協力を得て、フランス語であることが判明。
英語ではchestnut。よく通りの名前でみかけるけど、栗だとは知りませんでした。










だってアメリカで栗なんて見たことないもーん。










と思ったら大間違いでしたーーーーー!!!!





IMG_3922.jpg





感動して大量入荷。1500円も払っちゃいましたーーーー!!!!










まずは焼き栗。




IMG_3928.jpg



食べながらダンナがいきなり歌いだしました。





♪Chesnuts roasting on an open fire...♪
                    The Christmas Song (by Nat King Cole)





暖炉の前で食べるイメージらしいです。
いつの日かマイホームを手に入れて、暖炉の前で食べることを夢見ながら、
ホクホクの焼き栗をいただきました。










そして今日は栗入りお赤飯。




IMG_3932.jpg




どうしておいしいものを食べるだけで、人はこんなに幸せになれるのでしょう。




*************************
本日の晩ごはん
・栗入りお赤飯
・照り焼きチキン
・アスパラと卵のサラダ
 こちらを見て作りました。くせになるおいしさです。
 →「ボストン甘い生活



三日に渡る誕生日の話、今日が最終回です。





サラリーマンとは全く逆に、週に二日働いて週に五日休んでいる私、
たった2/5の確立だったのに、誕生日は出勤日。
非常勤で教えている大学へ行って来ました。



「今日からパワーポイントを使って教えるか」と思いついた私は、
パソコンのセッティングをするためにいつもより早く教室に行きました。



すると、早すぎて前の授業がまだ終わっていませんでした。
行き場を失い、ラウンジに行くと・・・・・・・・










私の学生ちゃん達が花を生けているではありませんかっ。










も、も、も、も、もしかして私のため??????









学生も私も目が点・・・・・・・









そうです、私、学生ちゃん達が企画したサプライズを自らぶち壊しました・・・・・・・。







でも、なんて素晴らしいことでしょう。
自分の誕生日をクラスみんなでお祝いしてくれるなんてっ。






バレちゃったけど、お互い気付かないふりをしながら、
学生一人に連れられて、他の場所で待機。
OKの合図と同時に教室に入ると・・・・・・









n581812842_1205243_7808.jpg



花束とメッセージ。




まだ日本語を始めたばかりだけど、
「Happy Birthday」って日本語でどう言うんだろう、どんな漢字を使うんだろうと
調べてくれたのでしょう。




お花についても調べてくれたそうで、白い花はお悔やみを意味すると知って、
こんな鮮やかな色のお花にしてくれたそうです。




本当はこの黄色い菊も仏壇に添える花なんだけどね…
なんて鬼みたいなことは言いませんでした。(笑)




でも、こんな素敵なサプライズの後に
小テストを開始した私はやっぱり鬼かもしれません。







その小テストが終わった直後、バンッというドアの音と同時に
学生ちゃんが一人遅れて入ってきました。





何か大きなものを抱えていると思ったら、










ケーキでしたーーーーー!!!!!










ダンナも忘れていたケーキ。
学生ちゃんがちゃんと覚えていてくれました。



しかも、ただのケーキではないんです。


さぁ、これはなんでしょう。









 ↓ ↓ ↓ ↓





n581812842_1205245_8278.jpg










わかりましたか?





これ、巻き寿司の断面をかたどったケーキなんですっ。




しょうゆはチョコレート、わさびもガリもみんな食べられます。




お菓子作りが大好きな男子学生がケーキミックスも何も使わずに、
一から丁寧に作ってくれました。
バタークリームのケーキは苦手だけど、
これはとってもおいしかったです。




週に二日しか来ていないので、普段交流する機会が少ないけれど、
みんなでケーキを食べながらゆっくり話ができてとても楽しかったです。






偶然私の誕生日を知った学生ちゃんが、
ちょうどその日に授業があることに気付き、
みんなにメールをして数週間前から企画してくれたそうです。
その他の学生ちゃん達も、みんなでこのサプライズを計画したのが
すごく楽しかったとか。






みんな本当にありがとうぅぅぅぅぅ!






****************************
本日の晩ごはん
・チキンカレー





さて、想像通りのプレゼントをもらった後は
二人でお気に入りのインド料理屋でランチをしました。



晩御飯は私が仕事で遅かったので、質素に残り物を食べました。



食べ終わった後、ダンナが突然 「あっ」 と言って、
ものすごくショックな顔をしたんです。




なんだなんだと思ったら、、、、















「誕生日ケーキ忘れた…。」















えーーーーーーー!!!!








ダンナ曰く、誕生日にケーキを食べて祝う習慣があることすら忘れていたそうです。





ま、大丈夫、大丈夫、期待してなかったから。(苦笑)





でも、やっぱりキャンドルをふぅってやってこそ誕生日、、、
ということで、夜な夜な二人で慌ててケーキを買いに行きました。










IMG_3909.jpg










頑張ってろうそくを32本立てようと思ったのですが、
もういい大人なので止めておきました。





こんなちょっぴり悲惨な誕生日。
だけど、やっぱり朝起きておめでとうと言ってくれる人がいるっていいなと思った
なんともポジティブな私でした。





それに実はダンナではなく意外な人からのサプライズがあったんです。
それはまた次回のお話。





サプライズ編に続く。





***********************
本日の晩ごはん
・全米で一番おいしい(?)と言われている本格的メキシコ料理店でディナー




本日32歳になりました。




アメリカ人の旦那様だったら、素敵なサプライズとかしてくれるんだろうね~。




と思ったそこのあなた、甘いですっ。




数週間前に「ねぇ、誕生日何欲しい?」とかフツーに聞いてきましたから。
「サプライズでよろしく」って頼んだけど、どうしてもって言うから、
欲しいものリストを渡しました。









で、今朝。





いつも通り早起きのダンナが
わざわざ寝ている私を起こして言った一言。










「ねぇねぇ、ラッピングペーパーってどこにあるの?」










知らないなら買っておこうよ…。




そして、他の部屋でガサガサしている音がめちゃめちゃ聞こえた後、
ものすごく純粋無垢な笑顔で




「お誕生日おめでとう~」




とプレゼントを持ってきました。




ラッピングペーパーは見つけられたけど、
セロハンテープが見つけられなかったようで、
ガムテープでとめてありました。





そして、中身は・・・・・・・










あ、やっぱりこれか。(心の声)










ずっと欲しかった裁縫の本なので、とっても嬉しいんですけど、
思いっきりバレてました。










だって…










クレジットカードの明細見ちゃったんだもんっ!










2年前のバレンタインの前も、
「あのね、バレンタインにサプライズあるよ」とか言っちゃうような人ですから、
無理は言えません。




でも、彼にとっては十分サプライズだったようで、
家に配送されてきた本を一生懸命隠していたそうです。



特に家に持って入る時はすごく考えたようで、
同じ日に送られて来た義母からの感謝祭のカードをカモフラージュにして、
私の視線をそらせたのだとか。



私が歓喜の声を上げながら、封筒を開けている隙に、
amazonの箱をこっそり隠したそうです。





それでも、バレバレだった今回のプレゼント。
落胆したダンナが言いました。







「クリスマスは何をあげればいいか、もうわかったよ。」






だから、そういうことは内緒にしておくのっ!
これは一生サプライズは期待できないなと思う妻でした。





ケーキ編に続く。





**************************
本日の晩ごはん
・残り物グラタンの残り





本当に今更なんですが、「木更津キャッツアイ」にハマってしまいました。




本日ドラマの最終回を見終わりました。




人間があんなに号泣しながら爆笑できるなんて、初めて知りました。




まだ見ていない人にはぜひこの感覚を体感していただきたいです。




本当に文字通り、わんわん笑えます。




って、このドラマ2002年に放送されたんですね。





私、思いっきり日本にいたじゃないですかっ!





こんな名作を見逃していたなんて…。




****************************
本日の晩ごはん
・残り物をたくさん詰め込んだマカロニグラタン



なんてことないですが、Baby Afghan第二号ができたので載せます。
メリアス編みなので、かなりソフトな仕上がりとなりました。



IMG_3903.jpg



みんなで10枚できたら病院に送るそうです。
でもこのプロジェクトをやっているメンバーを見かけたことがないので、
一人でたくさん編まなければ…汗



**************************
本日の晩ごはん

煮物フェア!?
・大根と鶏肉の煮物
・かぼちゃの煮つけ
・白菜の煮つけ
・玄米ご飯


先週ミツワで買ってきた食材で作りました。
午前中に作っておいたので、味がたっぷりしみ込んで
我ながらかなりおいしかったです。



ついにどか雪が降ってしまいました。



もう12月ですからね。覚悟を決めなければ。




IMG_3892.jpg


<部屋の窓より撮影>





初日だったからか節約のためか、
除雪車がきちんと通っていなくて、今朝は滑りながらの運転でした。





そして、ある交差点の信号機。





赤と黄色が交互に点滅していましたっ。




一体何を意味しているのか…。





みんなでおどおどしながら譲り合って通過しました。





***********************
本日の晩ごはん
・ダンナは学生とピザを食べに行ったので、私は家でターキーサンドイッチを食べました。




プロフィール

カローラ

Author:カローラ
平日はバリバリ働き、週末のヨガとバスタイムをこよなく愛していたカローラが赤毛のアメリカ人と新生活をスタート。惜しまれながら(?)終了した「29歳のダイエット」の続編です。

ブログランキングに参加中です。
現在5位!(12月1日現在)
応援の1クリックお願いいたします。
励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ

最新記事

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。